BC工房 ARE-KORE

BC工房スタッフがつづる工房通信。

ホームページが新しくなりました。

BC工房のホームページが新しくなりました!!

こちらをクリック。
http://www.bc-kobo.co.jp/

まだまだ途中ですが、だんだん良くしていきます!

BC工房のホームページが見れない。。。
と、お電話いただいた方までいたと聞きました。
ご心配おかけしました。

2016年は、12月25日㊐ まで各工房、ショップオープンしています。

無垢の木テーブル、椅子、ボード。
お探しの方も、そうでない方も、
ぜひぜひお店に来てくださいませ。

お待ちしています。


ふじのリビングアート hobo



まちだBC工房 12月いっぱいで閉店します。

突然の閉店のお知らせ、驚かせてしまってごめんなさい。

あっという間の5年間でしたが、多くの方にかわいがっていただき
本当にありがとうございました。

この5年間の感謝の気持ちで、
今日から12月週末の金、土、日、12日間、閉店セールを開催します。
 


000120161202_0000




























今までににお会いした、たくさんの皆さんと
この期間新たにお会いする皆さんへの
感謝の気持ちの特別全品半額サービスです。

まちだBC工房最後の12日間へどうぞ、どうぞ。


まちだBC工房 川上

もうすぐ100


青山BC工房の
無垢板が

約90枚

になりました!

もうすぐ100枚!
毎週、追加しています!


image5

image6

image1

こちらは『 たまごテーブル 』

2〜4人で使いやすい
120〜140cmぐらいのサイズが特に充実しています。

image1
どうぞ気軽に
使う人数や場所を教えてください。

こんな風に絵を描きながら
相談愛手になります。

image4
大人数で囲みやすい 『 BIGたまごテーブル 』

image3
木のラインが活きた 『 ナチュラル型 』

家族が集まる、家の中心になります。

IMG_9255
(杉並区のYさん宅)


100枚の無垢板に会いに

ぜひ、来てください!



青山BC工房
http://www.bc-kobo.co.jp/kb-ay.html



ワタル

今週のおすすめセット

お久しぶりの横浜BC工房です。
横浜も寒いですね。
今週は雪の予報。お店も暖かくしてお待ちしています。

そんな、横浜BC工房。今週のおすすめをご紹介。

トチひょうたんテーブル と 「こぶり友の椅子」4脚セット
set
こぶりだけど4人しっかり座れるテーブルです。

テーブルのトチにはキラキラした、ちぢみ杢。
moku2
幻想的な木目に吸い込まれてしまいそうです。
moku1
すべすべお肌のトチテーブルは、なでなですると気持ちがいい。

このトチのテーブルの脚には。。。
ashi
彫刻くるくる脚をセット。
こんなテーブル脚どこにもない!!
くるくるしたオモシロ脚です。

そんな面白いテーブルに合わせたのが、「こぶり友の椅子」。
笠木の彫刻がアクセントになっている、かわいらしい椅子です。
kasagi
この彫刻はひとつひとつが手彫りなんです。

そんな、オモシロセット。
今週だけの特別価格です。

セット価格 464,000円 → 特別セット価格40万円 

「ひょうたんテーブル」
サイズ:幅132僉 ̄行70〜90僉々發68
価格:25万円(11月だけの脚サービス価格)

「こぶり友の椅子」
サイズ:幅42僉 ̄行52僉々發90僉〆駄鵡45
価格:41,000円(布・レザー)

横浜BC工房にあります。
横浜に来た時には、どうぞどうぞ。


横浜BC工房 HOBO

椅子の張替えワークショップ

まちだBC工房で初めての椅子の張替えワークショップが
開催されました。

ふじのリビングアートでもどうぞ。

座面の張替はちょっと手間がかかりますが、
自分で選んだ好きな張地で時間をかけて張り替えると
とても愛着がわく1脚が出来上がります。

座面が合板タイプであれば、
〆造鬚呂困
古い座面のはがし
C羶箸慮魎
つイ
ゥ瓮鵐謄淵鵐后∈村茲衂佞

5つの工程で
約2時間くらい〜で完成します。

難しいところはお手伝いしますので安心してください。

1脚 5.000円〜

今回参加してくれたのはKさん。
IMG_3351















古い座面のはがし、ちょっと手間がかかります。
古いタッカーの針を1個1個地道に抜いていきます。
IMG_3357















新しい中身のウレタンを座板の形にカットします。
IMG_3360















綿と張地を少し引っ張りながらタッカーで止めていきます。
柄がゆがまないように気を付けながら進めます。
IMG_3365















余分な張地をカットして、フレームのメンテナンス、
座面を取り付けたら完成です。
IMG_3367















ところがKさん、最近のBC工房の椅子の背あたりが良くなっているのを
良くご存じ、是非背張りもやりたい、ということで背張り作業に進めます。

実際に座りながら腰あたりの良い位置にちょっと固いウレタンを入れて
膨らませます。
ベストな位置が決まりました。
IMG_3371















低反発ウレタンも使い、より座り心地の良い椅子にと仕上げます。
IMG_3372















完成。どこにもない、新しい座り心地の椅子が出来上がりました。
1週目はここで終了。
名称未設定 1













そして翌週も、Kさん次は娘さんと3脚の椅子を持って来店。
娘さんが1脚、Kさんは2脚を張り替えます。
IMG_3430











さすがKさんの娘さん、最初はタッカーを打つのを
ちょっと怖がっていましたが、すぐに慣れてこの通りです。
IMG_3433










こちらはKさんが背張りをする椅子。
IMG_3446















背中にちょっと固めのクッション(チップ)を背に接着します。
IMG_3450















笠木部分もチップをグルっと巻き込みます。
その場でどんな座り心地にしたいか相談しながら
あれこれ試して進めます。
IMG_3452















Kさんは慣れたもので、4時間ほどで2脚が完成。
IMG_3460















背中はレザーで色を変えてスッキリ。
玉ぶちの鋲打ちもお見事です。
IMG_3470











一方娘さんは座を張り終えるとKさん同様背張りをチャレンジ。
背の張地を座とちょっと変えてみます。
IMG_3457















椅子の背中にバナナの様な黄色くて細長いものが・・・
IMG_3456















腰クッションだけではちょっと心もとない、
座って試して上にもう1つ背クッションを
着けることにしました。
バナナのような、キュウリのような、ネコちゃんの顔のような、
IMG_3472















そして完成です!!
新感覚の座り心地と見た目の斬新さ。
Kさんも驚いた娘さんの素敵なセンス。
ただの張替えに終わらない、
新しい自分が見えてくる?

BC工房ならではのおもしろ椅子の張替えワークショップ
002













Kさんと娘さんお疲れさまでした。
想像以上のおもしろい椅子が出来上がりました。
一緒に考え楽しみながら張り替えできました。
ありがとうございました。
IMG_3503
















まちだBC工房 川上

絵本の原画2人展 最終日

秋晴れのふじの。
紅葉もはじまり、山も少しずつ色づいてきました。
yama


ふじのリビングアートギャラリーで開催中の、
「西村繁男&いまきみち 絵本の原画2人展」
omote

今日が最終日です!

今まで来ることができなかった方、
もう一度見てみたい方、
ぜひ見に来てください!

3

大人も楽しい絵本の世界。
原画と絵本と見比べると、楽しさ倍増です。

11月13日㊐最終日 17時頃まで 開催しています。

ふじのまでどうぞどうぞお越しください。

ふじのリビングアートギャラリー hobo

紫の衝撃


新作の

リビングテーブルを

発表します・・・!


『 紫の衝撃 』

IMG_7246

〇パープルハート リビングテーブル
長さ 111cm x 奥行き 108 cm x  高さ 35 cm
価格 500,000円



衝撃的な紫です。
その名も「パープルハート」という材種。

きらきら工房、渾身の作です!

IMG_7242


こちらはソファに座ったときの景色。

夕やけ空のような・・・

なんだか思い出に浸ってしまいそうな
ここで未来を語ってしまいそうな

とにかく、おおきなスケール感を感じるのです。


----------------------------------------------------------

このテーブルを、みなさんにも体感していただきたいです!

青山BC工房 http://www.bc-kobo.co.jp/kb-ay.html
に展示中です。
どうぞ、見に来てください。



ワタル

町屋ホテル 高瀬川別邸オープン!

京都駅から歩いても10分。

高瀬川が流れる静かな場所に
町屋ホテル 高瀬川別邸がオープンしました。

IMG_0703















町屋ホテルとは、オーナーの滝本さんの想いがこもったネーミング。

京都は今、日本のどこよりもインターナショナル。
日本人、欧米人、アジア人いろいろな人が楽しむ場所になっている。
そんな方に京都の町家を感じてくつろいでほしい。

一般的なホテルのように過度なサービスをするのではなく、
我が家に帰ってきたような感覚で京都を楽しんでほしい。

京都という都会にあっても
自動ドアの門をくぐればそこは静かな別世界。
チェックインを済ませてしまえば
あとはご自由に。
部屋の鍵なしで入れるので帰りの時間を気にする必要がありません。
粋な計らいがたくさんあるのが町屋ホテル。


BC工房は客室のくつろぎを楽しんでもらうための椅子として
滝本さん自ら青山BC工房まで来て吟味をし、
さらに特注でカスタマイズをして制作しました。


IMG_8847















特注で制作した麻朝たたみ椅子。
カウンターで朝食を食べながら高瀬川の景色を楽しむことができます。



IMG_0687















女性に人気の麻朝和椅子もちょっとアームを大きくしました。
しっかり握れて安心感があります。

こちらは座椅子でご飯がつらい方のために
現代によみがえったお膳テーブルで朝食をとることもできます。
好きなところで食べてくださいとの心遣い。




IMG_0685















私も夫婦で泊まって体感してきました。
朝食はおばんざい中心でボリュームがあります。
「いつもより時間をかけて楽しんで食べよう。」
自然とそんな気持ちになりました。


青山BC工房で滝本さんから話しを聞いていたのですが、
実際に泊まってみてその気兼ねなさがとても心地よく感じました。

旅館、ホテルは、豪華な夕食や大きなお風呂に目が行きがちです。
もちろんそれも魅力的なのですが、
1番は土地の魅力を感じさせてくれることだと思います。


町屋ホテル 高瀬川別邸京都の町屋を感じさせてくれる場所でした。
きっと昔の人もこんな風に朝を迎えて1日をスタートさせていたのでしょう。


まだ、旅行予約サイトにはあがっておらず、
直接HPからの予約のみになっています。

ぜひ、皆さんも京都に行く際は高瀬川別邸に泊まってください。

町屋ホテル 高瀬川別邸 ホームページ
http://kyoto-takasegawabettei.com/



BC工房 竹村

リビングアートな新生活

杉並区のYさんの新居に
家具を一式納めさせていただきました。

IMG_9255

若いご夫婦と、生まれたばかりのお子さんの新生活。
マンションをリフォームし、家具を揃え
これからいろんなコトが起こるんだろうなぁ〜と
こちらまで嬉しくなっています。

----------------------

リピーターのご両親の紹介で
ふじのリビングアート( http://bc-kobo.co.jp/kb-aman.html
に来店してくれたYさん。

何度もお店に足を運んで
椅子やテーブルだけでなく
自慢の雑貨も、たくさん取り入れていただきました。

すんごい素敵なお部屋になったので
みなさんにもご紹介します!

IMG_9247
ダイニングセット
長さ2.2mのアフリカンマホガニーのテーブルがお部屋の中心。
「らくらく秋桜椅子」(写真=1人がけのタイプ)と
特注相談してもらった「らくらく秋桜長椅子」
(3人がけのタイプ)をセット。

IMG_9249
リビングボードと、奥さまがミシンをされるデスク
特にデスクは、シンガーの足踏みミシンに使われていた鉄脚と
BC工房の無垢板を組み合わせた限定品です!

寝室
寝室の鏡台
もともとこのセットでお店で展示していたわけではないんです。
「無垢カガミ」「レトロなデスク」「貝殻の照明」
「こぶりマーガレットチェア(座面高さを50cmにカスタム)」
奥さまが楽しみながらコーディネート。

トイレ_R
トイレのドアには
BC工房のステンドグラスを取り付け。

トイレ2_R
トイレの中には
小泉誠さんデザインの
トイレットペーパーホルダーが!
先日リビングアートギャラリーで行われた
展示会でGETしていただきました。

小泉 誠さん
●Koizumi Studio http://www.koizumi-studio.jp/

あんどん
下駄箱のサイドに
こちらは「ステンドグラスあんどん」
「あんどん」という言葉のイメージを覆していますね。
オシャレあんどんなんです。

Yさんより

最後に、夕暮れのYさん宅。
照明がやさしく照らして
グッと落ち着いた表情です。

実はコチラはYさん自身が撮ったもの。
BC工房の納品チームも去って
ご家族の時間がゆったり流れている・・・
うれしい写真です!

Yさん、どうもありがとうございました。
またお店に遊びに来てください!


安心納品 ワタル

Sさん宅 幸せのリビングダイニング

三島市に来ています。

DSCN2204

七五三でにぎわう三島大社から
ハッピーなパワーをもらい、納品へ!


◎Sさん宅 幸せのリビングダイニング


IMG_9285

テーブルの高さは床から 56cm
椅子の座の高さは 床から 30〜34cm 。
食事も、くつろぐこともできるセットになっています。


・ご主人の「くつろぎ工芸和椅子」

DSCN2212
カタログ「椅子と健康」より( http://www.bc-kobo.co.jp/watashi.html

↓ 今回は 幅を 6cm サイズアップ特注

IMG_9288

「くつろぎ椅子の座り心地に
安楽椅子のゆったり感をプラスしたい」
というご主人。

青山BC工房でじっくり相談され、特注制作しました。
頭まくらをプラスして、さらにくつろぎやすくなっています。

工房内でも、この座り心地には
驚きの声があがりました。

※定番商品のサイズの特注は
定価+【定価の20〜30%】 でできます。
 気軽に相談ください。


・奥さまの「麻朝和椅子」


DSCN2214

タマブチ(背クッションと木部の縁の部分)
の色を奥さまが吟味。
爽やかな緑が効いた仕上りになりました。

まさに自分だけの椅子 = 幸せのマイチェアです!

------------------------------------------------

Sさん、どうもありがとうございました。

相模湖畔の工房ショップ
「ふじのリビングアート」にも行ってみたい!
と奥さまに言っていただきました。

「ふじのリビングアート」
http://www.bc-kobo.co.jp/kb-aman.html

ドライブがてら、ぜひ来てください。

(三島市からだと
東名高速で御殿場まで来て
秋の道志道ドライブをして ※道の駅のお豆腐ソフトクリームがおいしい
「ふじのリビングアート」へ。
ゆっくり楽しんだら工房の近くの温泉に入る
なんてどうでしょう!)


ワタル
BC2012catalog
BC工房カタログ
希望の方はこちら。


BC工房ホームページ
  • ライブドアブログ