BC工房 ARE-KORE

BC工房スタッフがつづる工房通信。

2012年02月

春!先取りセット

こんにちは。
ちょっとずつ、春の気配がする今日この頃ですね。
桜の木も、うっすらピンク色になってきました。
強い風が、冬を押しやり、花粉を運んでいるようです。。

「春よ来い。早く来い。」
という気持ちをこめて、青山BC工房では、
春らしい期間限定『らくらく食卓セット』をつくりました!


SDIM0240


やさしい色味とおおらかなカタチの
「無垢トチの木テーブル」。

幅:183 奥行き:95〜110 厚み:6 (cm)
高さ:66cm
価格:35万円(況慎喇奸

花柄と赤色の革のコンビネーションが、上品な
「らくらく秋桜チェア」4脚。

幅:63 奥行き:64 高さ:100 座面高:40 (cm)
価格:6万9千円

SDIM0243


お値段も、うれしい価格です!
SDIM0241


ちょっと大きめのらくらく椅子に、
木のぬくもりをたっぷり感じるトチテーブルで、
ゆったり、家族だんらんの時間が過ごせます。

どうぞ、青山BC工房にいらしてください!


青山BC工房  あべ

見とれちゃいます。

今週まちだBC工房に
立派で素敵なケヤキのテーブルがやってきました。
形はバーバパパ風(古い?)
babapapa-b

170×85〜120僂搬腓すぎない
奥行きのある贅沢なサイズ。
5人で囲んでも余裕があります。
papaset-b

樹齢200年以上はあろうこのケヤキ。
じ〜〜っと見ていると、時間の経つのも忘れてしまいそうです。
まるで宇宙を感じるような、何か不思議な力を感じるこのテーブル
一見の価値有りです。

まちだBC工房

ちょい ちょい+ちょい

こんにちは。
「ちょい ちょい ちょい 爽やか椅子」 です。
以前の、「ちょい ちょい 爽やか椅子」 に、
もうひとつ 「ちょい」 が増えました。
ちょいちょいちょい1

ひとつめの 「ちょい」 は、洋服ハンガー。
笠木
笠木の部分に、上着をかけられるようになっています。

ふたつめの 「ちょい」 は、バック置き。
棚
棚の部分に、荷物が置けるようになっています。

そして、みっつめの 「ちょい」 。
アーム
小さなテーブルがつきました。
お茶を置いたり、小さなモノを置くのにぴったりのアームテーブルです。

ひとりでお茶を飲むときに、
このみっつの 「ちょい」 がついた椅子で、いかがでしょう。
ちょいちょいちょい2


「 ちょい ちょい ちょい 爽やか椅子 」
サイズ: 幅 60僉 ̄行き 65僉々發 100僉〆駄鵡 48
価格 : 62,000円

この椅子は、青山BC工房、本牧BC工房、まちだBC工房に展示しています。


たそがれ銀座

たそがれ
ここは銀座。たそがれ時。いつでも活気があります。



建物
表通りから1本入って行くと素敵な画廊やお店があります。
そこには落ち着いた佇まいの懐石料理屋さんがあります。


和室
今回の相談は、2階お座敷を考えたいというコトでした。
座卓に座布団から椅子の食卓に替えていきましょう。という提案です。



素敵な路地
素敵な小道にはステキな店がいっぱい。
この道を通り、懐石料理屋さんに行きました。
若輩者の私です。夜の懐石は不似合いですが、
まずはランチから行ってみたいと思います。



青山セット
今、BC工房ではコンパクトなダイニングセットが人気です。
家庭でも、座卓の暮らしから、ちょっと低めの椅子と、
テーブルで食卓を考える方が増えています。
今週の青山限定セットですよ。

プライス
そしてこの嬉しいセット価格です。
テーブル高さ62僂らいがオススメ!



えんがわ&おたすけ
えんがわ椅子と、おたすけ椅子は、こんな使い方も出来ます。
旅館さんのゆったりダイニングルームです。座りたくなりますよ。


えんがわ工芸
えんがわ工芸椅子の後姿。わたしの好きな椅子のひとつです。

BC工房 楽

「アームの高さがいい!!」

「らくらく秋桜チェアー」の納品に行ってきました。

BC工房のたくさんある椅子の中からこの椅子を
選んでいただいた理由は
「アームの高さがいい!!」でした。

もともとは座面の高さ44センチで、
少し小ぶりのダイニングチェアーを
お使いでしたが、らくらく秋桜チェアー
座面の高さ40幅63高さ100奥行き64
の低くてゆったりした大きさを気に入って
いただきました。
らくらく秋桜

腕をアームに乗せる時の高さが
ヒザと同じ高さなのがいい!!
ちょっとした事ですが、この「ちょっと」
がこの椅子の決め手になりました。
御夫婦で選んだ布地はお部屋のカーテンの
色、模様とも合い、とても良く馴染んでいます。
IMG_0218
自分の体に合った「ちょっと」がいい椅子を
見つけに来てください。

まちだBC工房

これまでの記事
BC2012catalog
BC工房カタログ
希望の方はこちら。


BC工房ホームページ
  • ライブドアブログ