BC工房・居心地の輪が拡がっています。一般のお客さんや、
旅館、レストランなどお店のオーナーにも選んでもらっています。
今回紹介するのは、こだわりの珈琲屋さんです。


赤木屋
「赤木屋珈琲」さんです。日本橋駅を出た所に有ります。
ビジネスマンの外国の方が出てきました。
赤木屋さんの珈琲をテイクアウトしています。
昨年秋オープンして、常連さんも沢山いるようです。



フロント
赤木屋さんは地上2階と地下1階。3フロアです。
入口入るとスグに、無垢板BIGカウンターに出会います。
メニューからコーヒーを選び、整然とした珈琲器具を見たり,
スタッフさんとの会話を楽しみながら、オーダーします。



フロント・天板
このウォールナット無垢板、いかがでしょう!
赤木屋さんに大事に使われながら、素晴らしく馴染んでいます。
つい見入ってしまいます。使われる程に良くなる。無垢板の醍醐味。



2階から下へ
2階の階段を上がっていくと、1階フロアが見渡せます。
コーナーにそびえ立つのが、赤木屋さんコダワリの焙煎機。
完全熱風方式という焙煎方法です。
この機械の大きさにビックリします。オブジェです。



コダワリ焙煎機
たくさんの種類のコーヒー豆が陳列しています。
試飲もさせてもらいました。豆の違いを感じます。
コーヒーの産地や挽き方など説明してもらいました。
知らない事を教えてもらえる。という事は、楽しいですね。



赤木屋2階
お客さんが沢山です!もしや満席で座れないかな?
と思いましたが、角に席が有りました。「こぶり友の椅子」、に座ります。
奥のソファ席で居眠りしている方、主婦の方が楽しそうに話していたり、
サクサクと仕事をしている方、様々なスタイルの人たちが、
BC工房の優しい椅子と、安心感ある無垢板テーブルで過ごしています。



コーヒーとテーブル
このコーヒーは、エルサルバトル産のシャングリラという豆です。
皆さんご存知でしょうか?初めて聴く名前に惹かれて選びました。
飲んでみると、サッパリとしています。滑らかといいましょうか。
苦くなく、ほのかに甘い。とても好きな風味でした。
いろいろと飲み比べたくなりますよ。



コーヒーセット
サワーチェリーのケーキです。この大粒の実に惹かれて決めました。
美味しいです!お土産にスタッフに買って帰ろうと思ったのですが、
これはお店でしか食べれないのです。
この美味しいコーヒー290円。チェリーケーキ300円。
日本橋カステラ120円。とっても嬉しい価格になっています。



地下一階全景
地下1階です。BARスタイルの大人な雰囲気に、可愛らしさがあります。
椅子やテーブルが効いています。女性にも入りやすい空間になっています。
時には飲みながら、巨大画面で仲間とスポーツ観戦。
パーティーなど、多目的に使えます。


サイフォン
サイフォンBAR。優しい光りが空間に色気を出しています。
サイフォンで淹れたコーヒーは、すっきりとキレが良いそうです。
私、コチラは次回楽しみに、行ってこようと思います。


赤木屋カタログ
赤木屋さんとBC工房、これからもずっとのお付き合い。
最近、それぞれのお客さんが行き来しています。
居心地の輪は、拡がっていきます。

「日本橋 赤木屋珈琲」
東京都中央区日本橋2丁目7番1号
地下鉄日本橋駅 B8出口出てスグ

BC工房 楽