BC工房 ARE-KORE

BC工房スタッフがつづる工房通信。

本牧BC工房

ハマのオモシロ 家は床で決まる?チーク無垢フローリング

IMG_1933
今、BC工房ではめずらしくマンションリフォームの仕事をしています。
BC工房の家具をつかっていただくお部屋に、
BC工房でつくった、チークの無垢フローリングをはります。

IMG_1932
BC工房は、材料を提供、
施工は、専門の工務店さんにお願いしています。
とうぎ建設さんhttp://sikisizen.jp/の施工です。

ホントの無垢材の手作りフローリングなので、
既製品とくらべると、施工はたいへんです。
木の動きがあったり、微妙な寸法の違いもあります。
フローリング張り、というより、昔の板張り、という感じです。
でも、既製品のフローリング材にはない、味わいが出ると思います。

着工を迎えるまで、
Kさんとの初顔合わせから、2か月。
とうぎさんは、とてもていねいな調査と、
打ち合わせをしてくださいました。

DSC_0220
崖の上に立つマンション。
下からは、斜めに上がるエレベーターでいきます。
まるでケーブルカー。
DSC_0213
崖の上は、森のような緑に囲まれた別世界。
石油コンビナートの先に、大きな船がゆったり見えたりします。

DSC_0212
BC工房の無垢な、テーブル、椅子、ボード、床、巾木。
とうぎさんのていねい、誠実な仕事。
いいコラボレーションになるよう、
いっしょにがんばります。

Kさん、
崖の上の別天地、いごこちのいい無垢の空間、
楽しみにお待ちくださいね。


横浜BC工房
KAZU

鎌倉FREE&EASY

鎌倉にはみなあこがれを持っているのではないでしょうか。
海と山、寺とおしゃれレストラン、お年寄りとサーファー、
歴史の上に今の楽しみが上質にからまる。
一度は住んでみたいと思いますね。
鎌倉の高台にあるお家に納品に行ってきました。


IMG_0342

木に囲まれたモダンログハウス。坂道をあがります。

IMG_0338
IMG_0339

































ダイニングセットは、4種の椅子を組み合わせて。
リビングのくつろぎ和椅子も2種類のセット。
まきストーブが似合う家です。ストーブのあったかさは優しいですね。

IMG_0333














ステンドグラスのテレビボードが、渋い木の家に彩りを加えました。
IMG_0337














山から海を望む。最高の景色。

この家は「程ほどの家」という名前だそうです。
ホンモノの木をつかった日本人のためのログハウス、
ことさらすごいだろうといばる家ではなく、
いい素材で、「ふつう」につくって、住む人が楽しんで使いこなす家、
という考えの家だそうです。

僕たちの、いろんな椅子があるダイニング、楽しいじゃないですか。
という考え方がとても映える家です。

それを選ぶオーナーさんは、何とも「フリー&イージー」な方でした。
自転車で藤野を走っていて、きらきら工房は知っていたそうです。
横浜のBC工房と同じ会社と知って、なるほどね。とうれしそうでした。
私の話をしっかり聞いてくれて、
すぐ、お店に展示してある椅子、テーブル、ボードを見事に組み合わせて、
決められました。
細かいことは気にしない、気持ちいいか、どうか。
考えるな、感じろ!という感じでした。

結果、こんな場所ができました。
やっぱり、感じたことを信じるべきだ、と確認できた、ありがたい仕事でした。

横浜BC工房
KAZU




無垢の木棚で楽しいリフォーム

2年前にこだわりの家を新築されたYさん。
ダイニングテーブルと椅子を使っていただいてました。

納戸としてつかっていたお部屋を「おこもり部屋」にしたいのと相談を受けました。
 昔聞いていたアナログレコードを「エムズシステム」で聴きたい。
 安楽椅子に座って、「ネスプレッソ」を飲みたい。
 特に何するわけでもないけど、たまにこもっていい時間を過ごしたい。
そんなふわっとしたご希望。
Yさんは、かわいいホンモノを大切に楽しんでいる。
「男のこだわり部屋」のコダワリ感じゃなく、肩の力のぬけたホッとしたうれしい感でしょうか。
壁面を埋めるオーディオボード、コレクションボードとロッキングチェア、という感じではなく、
もっと、楽しい、重くない、かわいい感じ。

52
ビフォー
12

4種類の色とりどりの無垢板をつかって、ポコポコ4段のいろどり無垢棚をご提案。
pa-su

レコード棚はブラックウォルナット、エムズシステム棚はセン、
カウンターデスクはケヤキ、ネスプレッソ棚はクラロウォルナット。
いっしょに暮らしている3匹の犬といっしょの、黒、ブラウン、クリーム色。

IMG_0209
スゴウデ大工さんの板壁に取り付ける緊張感。
IMG_0223

レコード棚。あのヒット曲たちがよみがえります。「歌謡曲」って今聴くといいですよね。
IMG_0225
完成!安楽座ぶとん椅子でゆっくり。

やさしい板壁と下がり天井に囲まれた空間に
無垢の木のいろどり棚が、楽しい、かわいい、安心感をプラスできたかな。
僕らにとっても、リラックスして楽しめた「無垢の木リフォーム」でした。
また、こういうのやりたいです。相談してくださいね!

横浜BC工房
KAZU


夢のようなビックテーブル!!

今週の本牧便りは制作の現場、きらきら工房から発信します!!

Tさんがお店にいらしたのは2012年の年末、
新しく家を建てるということでキッチンと融合する360cmの
L型カウンターダイニングの相談を受けました。

1階スケッチ



半分は、デスクとして使いたいので
キッチンの部分はカットしますが、
奥の方は毎日食事をします。





「奥行きは90cmくらいあったら良いなぁ。1枚板ではむずかしいですか?」

と、Tさんは夢が膨らんでいるよ様子。
 「1枚板で長さが360cm!奥行きが90cmなんて
 夢みたいなテーブルがあるんでしょうか!?」

もちろん探します!!
夢のような大きさのテーブルこそ、BC工房にはあると思っていますから!!


ということできらきら工房のSINさんと一緒に
アマンBC工房にある「カウンター工房」で探しました!!
DSCN0466
30枚以上あるカウンター工房でも奥行きが90cmある大木のような1枚板は
なかなかありません。
大人4人でも持てない重さの無垢板を
1枚ずつフォークリフトで動かしながら見て、
Tさんにおススメしたいか相談します!!

IMG_2066
これはっ!と思ったら
実際に板にチョークでデザインしていきます。
お客さんと一緒に見る前に、私たちがつくる大切な時間です!!

DSCN0457
たくさん見た結果、Tさんにおススメしたい無垢板が何と4枚ありました!!

改めて今までスタッフが少しずつ集めた無垢板に感謝です。
こんな大きなテーブル材は他のどこのお店にもないでしょう!!

来週Tさんが見に来てくれるのが楽しみです。
Tさん、お待ちしていま〜す!!


横浜BC工房 竹村  



お家まるごとBC工房!!

新築の家の家具を納品に行ってきました!!
今回納品する家具はダイニングセット一式とテレビボード、
2階のデスクにコンパクトテーブルと
お家丸ごとBC工房の家具を選んでいただきました。

DSCN0433
最初にお店で話したのは半年前、遂に!納品です!!

DSCN0431 DSCN0432
1階のリビングダイニングが占領されてしまうすごい量!
これが全部BC工房の家具です。

DSCN0434
大きなデスク用のテーブルを2階に上げるため準備します。
お客さんも思わず写真を撮っていました!!

DSCN0436
ゆっくり1段1段階段を上げていきます。

DSCN0439
思った位置にセットが出来て安心、安心。

DSCN0440
次は1階リビングのテレビボードを組み立てます。

DSCN0442
最後はダイニングセットの位置をお客さんと確認しながら設置して完成です。

DSCN0443
立派な1枚板のケヤキダイニングセットとテレビボードが入ってすごい空間が出来上がりました!!

今日は仕事で来られなかった家族のみなさんも
今週の日曜日には引っ越しをされるそうです。
ぜひ使っているところの写真を撮りたいと話したら快くOKしてくれました。

ではまた伺いまーす!!

本牧BC工房 竹村

これまでの記事
BC2012catalog
BC工房カタログ
希望の方はこちら。


BC工房ホームページ
  • ライブドアブログ