BC工房 ARE-KORE

BC工房スタッフがつづる工房通信。

BC工房の椅子

横浜BC工房『今週のイチオシ』


たたみ椅子をおススメ!
IMG_1576















写真左・こぶりゆうゆうたたみ椅子 38,000円(布/ビニールレザー価格)
写真右・こぶりカフェたたみ椅子   38,000円(布/ビニールレザー価格)



-生活文化は、健康の素-

世界中、どこへ行っても
その土地の風土、文化に合った
椅子らしきものがある。
日本の生活文化「畳」は、
椅子と切っても切れない関係だ。
明治から昭和の時代、
椅子には「畳ずり」があった。
「畳ずり」は、
畳、床を傷めない機能性と、
橇を履いたような美しさがある。
日本人の椅子の原点は、
「畳」だと思う。
BC工房の「タタミ椅子」は、
日本の生活文化から生まれた、
日本人オリジナルの椅子。

               〜椅子と健康〜http://www.bc-kobo.co.jp/watashi.html 


IMG_1580















床に座るとホッと落ち着きますね、
ただその時、背もたれに寄りかかりたくなるもので、
ソファーや壁に寄りかかったりして、
家族でベストポジションの取り合いに…なんてことありません?
このたたみ椅子はしっかりと座面と背もたれを固定していて、
床座の姿勢を楽にサポート。
マイベストポジションを確保しに、ぜひBC工房へ来てください!

横浜BC工房 竹村・松本



          
          

横浜BC工房『今週のイチオシ』


くつろぎ工芸和椅子ゆらゆらロッキングをおススメ!

IMG_1551



















くつろぎ工芸和椅子ゆらゆらロッキング
205,000円(本革価格) 185,000円(布/ビニールレザー価格)

全国の旅館100室で使われているロッキングチェア。
一般のお客さんにもとても人気があります。
横浜BC工房に、このくつろぎ工芸和椅子のロッキングも加わり、
ロッキングチェアをお探しの方にぜひおススメしたい1脚です。



BC工房の椅子には「和椅子」シリーズがあります。
「日本人の椅子」づくりを原点にして、
古今和洋を混交させて追求した最上級の椅子が、
このくつろぎ工芸和椅子です。

たたみ椅子と食事椅子の中間ぐらいの座面高30僉腺械喚僂主流。
ソファーを置くのもよいけれど、
くつろぎのひと時に座っていただきたいパーソナルチェアです。
IMG_1549















ピタッと足がつき、ゆらゆらと心地よくゆれるロッキング。
ハイバックと背張りが、首あたりの良さを生み出していて、
男性でもシッカリ頭が支えられる椅子です。
そして、内側のデザインを追求して生まれたバケット型シート。




IMG_1545












充実感、満足感を味わえるこの椅子に出会っていただきたいです。
横浜BC工房 竹村・松本





横浜BC工房『今週のイチオシ』


MUKU DENと、ちょっと椅子健康をおススメ!

DENとは、英語で穴倉という意味です。
ここ数年、不動産用語でお父さんの書斎、隠れ家として、
小さな空間にDENと表記し、用途の提案をすることが多くなってきました。
BC工房では、もっと小さな場所でもDENを持ちたい!と考える方のために、
MUKU DENを作っています。

IMG_1507



















ナラMUKU DEN 90×59僉々發115僉TH63僉10万円
ちょっと椅子健康 38,000円(布/ビニールレザー価格)

IMG_1525



















小さくて、ちょっと座るをテーマにした椅子。
軽く、好きな場所に持ち込んで使えます。
この「ちょっと椅子健康」は、気が向いたとき、
ちょっと「スクワット」をやるのが便利な椅子。
- 思いついたらすぐ体操 -
「ちょっと座る」だけでなく、
「ちょっとスクワット」で、
気分転換の健康運動にもなる椅子です。


IMG_1529















BC工房の本に、新しく『椅子と健康』が仲間入り。
椅子づくりへの考え方やキモチがたくさん詰まった一冊です。
各ショップに置いています、ぜひ手に取ってみてください、お待ちしています。

横浜BC工房 竹村・松本


 

大阪のヘアサロン 『iglu (イグルー)さん』


大阪市北区にある、こだわりのヘアサロン。
『iglu』 (イグルー)さん。 オーナー自ら、青山BC工房にお越し頂き、
実際に椅子を座り比べ、吟味頂き、選ばれた椅子たち。そして鏡も。



◆6/14 NEW OPEN〜!!  
オーナーの万代さんから嬉しいメールを頂きました〜!


igju=『かまくら』 という意味。 
『温もり溢れる空間・接客を届けたい』 という思いから。 
B012397116_419-314












このような素敵なグリーンの外観。
芝生の外壁に、木の優しい味わい深い扉が目を引きます。



頂いた画像です。   イグルーさんの店内。  BCチェアが見えます!
5




















木の温もりイッパイ。 植物や、鏡台、そこにBC椅子たち。
程よい灯り。 優しさ。 ホッとします。 なんとも落ちつく空間です。 



ゆったりけんこう椅子。  張り地も華やか。居心地イイ椅子。
1




















個性的な木の鏡台と、絶妙な組合せになりました。


◎腰あたりの良さ。 ヘアカットでも椅子は大事。 
 お客さまとコミュニケーションを大切にされている。
 BC工房の椅子たちを選んでいただきました。



アリスの椅子。 イグルーさん店内。 遊びココロあります。
2















アリスの椅子。 とても個性的。 椅子に目がいきますよ。



背もたれの彫刻。  不思議の国へ。 アリスの世界へ。
4




















木の彫刻。 つい触ってみる。 手触り感。 彫刻の醍醐味。 
見て触って。楽しみながら。 イグルーさんで素敵なヒトトキをどうぞ。



トイレにも。 無垢カガミ。 BC工房の味わい深いカガミです。 
6




















チーク材を、独特なアンティーク仕上げした木枠が魅力的。
粋なカガミ。 味わいと色気があります。igluさんにピッタリです。



万代さん。  カガミもう一つ、追加いかがでしょう〜?(笑) 
DSCN0582













お持ちの無垢カガミは緑色フレームですね。
こちらは、渋い濃茶色。 色違いですよ〜。(笑)

コレカラ長いお付き合いの始まりです。
追加であんなの欲しいな。 とか。(笑)
どうぞどうぞ。また青山へお越しください。

BC工房 楽

◆iglu(イグルー)さん情報⇒ http://beauty.hotpepper.jp/slnH000354387/
              住所⇒ 大阪府大阪市北区豊崎1−1−21

『鉄板焼 花』 さん 味わってきました〜!!


だ・い・か・ん・や・ま。   誰もが知っている。  そして駅から徒歩2分。 
1












お洒落な鉄板焼ダイニングがオープンしました! ⇒ 『鉄板焼 花』 さん!! 


正面口を出てスグ右へ。 坂道をくだって行きます。 夜七時過ぎの街並み。
2














代官山はいつも来ても、お洒落な空気が漂っていますね。


坂道下り、道なりに進むこと、2分で着きます。近い!
3























こちらの新居ビル2階です。  鉄板焼 花さんに到着〜!
白い階段を一段ずつ上がるドキドキ感。 非日常⇒花劇場へ。




大人な代官山ダイニングです! オーナーシェフのコダワリ凝縮されている!!
s_00ib


















花さん店内入った瞬間、オーナーシェフ・溝手さんのコダワリを強く感じます。

・BC工房の椅子を選ばれた理由もそこにあるのだと思います。
 溝手さんは、素材も料理も一期一会。 お客さまを大切にもてなしたい。
 その熱き思いが、店内、鉄板ステージの臨場感からビンビン感じました。



カウンター席の距離感。 鉄板ステージと、素材の良さ、腕の良さ、シェフの技。
4















カウンター席は、極上の座り心地、背あたり&腰あたり。
らくらく工芸椅子・特別仕様です。 私ども3時間位居ましたが、
お尻も背中も痛くありません。 ユッタリと花劇場を堪能できました。



テーブル席の佇まい。   程よい灯りと素材感。 落ち着きます。
5
















こぶり秋桜椅子の立ち姿。 和の心を感じます。 
6















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ディナー。 花コースを頂きました。 6,500円のコースです。 

シェフから一期一会の素材を丁寧に紹介してくれました。
7














前菜、サラダからも、オーナーシェフのコダワリがリアルに感じられました。
シェフのオススメを、コースにしている。 楽しく素材の紹介をしてくれる。



ヤリイカ。   これも最高でした!  プリプリ感とイカの甘み。味わい深い。
8














白ワインへうつりました。 ビールから入り、ワイン、日本酒。。。
溝手さんのオススメを頂いた。 どのお酒も料理と合うコト。合うコト。
全てグラスで。お洒落に飲みます。 料理ゴトに合うお酒を頂こう。



タコ。  これも僕らの好物ですが。 花さんで頂いたこのタコ。絶品でした!
9

















あなご。  これは思わずドUPで撮りました。 とろけるような舌触り。美味。
10
















オーナーシェフ 溝手さんのオススメ。 バラエティに富んでいます。
12














お料理全部はブログに載せませんよ。(笑) 皆さん一期一会お楽しみに。



それでも。。。 これはハイライトだ〜!!! 花劇場鉄板ステージ・炎の舞い!
13


















仙台牛最高ランク。 深い味わい。表面香ばしさと内面のジューシーさ。
14

















仙台牛に合う赤ワイン。 溝手さんのオススメワインに夢中の私たち。
15

















デザートも嬉しかった。  最後にスッキリ爽やかなアイスクリーム。 
16

















いつも素敵な笑顔でもてなしてくれます。 鉄板人・溝手さん&太郎さん。
17

















◎鉄板焼 花
 東京都渋谷区代官山町13−6  88.DAIKANYAMA 2階 
 電話 ⇒03−6873−5412  
 URL⇒http://teppanyaki-hana.com/
 前回ブログ⇒http://bc-kobo.livedoor.biz/archives/52726998.html

皆さん、鉄板焼花さんへどうぞどうぞ。
私たち、三時間も居ちゃいました。(笑)
溝手さん、それではまたお邪魔します!

BC工房 GAKU


これまでの記事
BC2012catalog
BC工房カタログ
希望の方はこちら。


BC工房ホームページ
  • ライブドアブログ