BC工房 ARE-KORE

BC工房スタッフがつづる工房通信。

工房日記

まちだBC工房より。 『どうぞ。 どうぞ。』

こんにちは。 まちだBC工房です。 
いつもは川上ですが、今日は私ガク がおります。
どうぞお越しください。 BC家具をご案内します。

ワタシにとっても、久しぶりのまちだBC。
お客さんのキモチを味わえます。 ドキドキワクワク。



外観ウロウロと。  周囲を見渡したくなる性分。
1






















大きな大きな。  BC工房からのメッセージ。  『うれしい時間』
2














BC工房は、家具を考え、作り、お客さんにお届けし、
喜んでもらう。  その先にあるモノとは? 形ではない。

うれしい時間。 たのしい時間。 ホッとする時間を生み出す。
モノづくりでそこを目指している。 改めて感じるメッセージ。



正面から。   『まちだBC工房』    忠生公園入口交差点に在ります。
2-1














さあ。 店内をお見せしましょうか。
まちだBCには、やさしいダイニングセット。
おススメセットがたくさんあります。 どうぞ。どうぞ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


空中撮影〜       ‐紊ら撮るとオモシロイ!!! 
空1
















空中撮影〜◆  .丱薀┘謄ゆたかな椅子&テーブル&ボードたち。
空2
















空中撮影〜   テーブル形、色味、質感、イロイロ。 同じモノはない。
空3
















まちだの皆さんへ。    おススメ。 ケヤキたまご4人ダイニングセット。
3














◆こぶり爽やか椅子×4脚・・・・・・・・208,000円
 (まちだ限定モデル)
◆ケヤキたまごテーブル・・・・・・・・・・320,000円
 (w145 d80-90 th66cm)
                    合計528,000円 ⇒特別価格45万円



うれしい時間を生み出すダイニングセット。
うれしいセット価格。 どうぞ。どうぞ。
まちだBC工房へお越しください。

まちだBC工房 ガク


『椅子の出前』   どこでも行きますよ〜!

BC工房の嬉しいサービスに、『椅子の出前』、が有ります。

日々の暮らしで椅子やテーブルなど、家具の相談がしたい。
BC工房の家具を使いたいが、どうかな? と迷われている方。
大きすぎないか?お店で見たのと、いざ家に似合うだろうか?
候補の椅子、オススメの椅子を複数見てみたい。 など。

そういった方にピッタリのサービス。それが、『椅子の出前』。
もちろん相談なので無料です。親身に相談相手になります。




東京多摩市  緑豊かな住環境と佇まい。素敵なお宅です。
1













昨年春に納品のセット    BC工房オススメ、『工芸椅子のダイニング』。
2












とても馴染んでいます。Oさん夫妻に愛されているのが伝わってきます。




追加でもう1脚のご注文   今回の納品訪問になりました。
3









『だんらん工芸椅子』が2脚へ。ダイニング用として使います。




『らくらく工芸椅子』   こちらはちょっと大きなゆったりタイプ。
3-1









奥さんにはちょっと大きい。リビング用としても使えるようカスタマイズ。
少し脚カットして欲しい。 そんなご依頼でした。BC工房の嬉しいサービス、
『椅子の出前』、でやらせて頂きます。 そしてこの日を迎えました。




2cm脚カットするだけで椅子は違ってきます。 使われる方にアジャスト。
4












ご主人は大きな方ですから、脚カットしなくても大丈夫です。
脚カットしてももちろんオッケー。それでは奥さんの好みの高さにしよう。
となりました。使いやすくなり、工芸椅子も3脚になり、楽しい感じ。




だんらん工芸&らくらく工芸椅子。 リビングダイニング。とっても似合います。
4-1












このとおり、BC工房の椅子は、リビングダイニングにピッタリ!
セットの方向もイロイロ。配置も自由。優雅な曲線美。
背面からの美しさも考えられている。愛着を感じ使って頂けます。
自由にセットしてもキレイ。椅子の見え方の楽しさ倍増します!




お二人の楽しい時間にピッタリ。     くつろぎの時間。だんらんの時間。
5












テーブルは、センの木です。優しい雰囲気の中に木目もシッカリ。
繊細な中に力強さを感じます。お二人に似合ったダイニングセット。
BC工房のお客さん宅へ伺える事は私たちにも嬉しい事です。

BC工房 GAKU



『踏み台 花台 回転台』 無垢 大好き!!! 

BC工房は無垢材を活かした家具が得意。椅子、テーブル、ボード。
そしてお客さんの声。こんなの作って欲しい! に応える家具屋。
大きな無垢板テーブルや、長いカウンター。もちろん得意ですが、
今日は、『可愛い小物ちゃん。』、を紹介します。

☆わたし、ちいさくたって、無垢だもん。
◆ぼくだって、小さいけど、無垢だい!!

そんな声が聞こえてきそうな、愛らしい小物ちゃん。
無垢材で作っているので、小さくても『ホンモノ』を感じます。


_鹽沼罎鮑遒蠅泙靴拭
1
















こちらもお客さんの声から。大きなたまご型ダイニングテーブルの上に、
小たまご回転テーブル。ちょっといびつなトコロが愛らしい。
クラロウォールナット材という渋い極上板。本格派です。



△修海ら発展して       お盆サイズ。可愛い。
2
















お盆サイズ・回転テーブル。うちのテーブルにはこのくらいが良いかな。
そんな声に耳を傾け作りました。材種の持っている色味が楽しめます。



お次はこちら     回転台の依頼主・Bさんからの次なる相談。
no title
















自宅をリフォーム。建物と建物をつなぐ通路に段差が。
その高低差は55cm。ここに、『踏み台』を置きたい。
せっかくだから、無垢材で良いモノを。家に合わせたモノを。
そこで、BCスタッフ・GAKUは一緒に考えます。こんなのどうでしょう?



ぅンリーワン・ケヤキ極上踏み台完成!
3
















青山ショップの傍らに置いてみて、感じを確かめます。
うん。バッチリ。耐荷重もシッカリ。なのに優しい形状。
丸みと曲線。毎日通るのを楽しくさせてくれますね。



ゾ物たち       お題頂き作ったモノ。ファイルは宝モノ。
0-1
















オンリーワンの踏み台や、階段のようなオブジェ椅子。
花台、飾り棚、コートかけ、箱モノ以外にも、多様な相談。
多彩なモノたち。私たちBCスタッフは、親身に対応していきます。
あっという間にファイルは沢山。手描きでちょっといびつ。これも愛嬌。



Δ修靴萄F          こちらはカウンター前のバッグ台。
DSCN4313
















清算カウンター前に置きたい。という日帰り温浴施設からのご相談。
『極上ウォールナット・たまご5兄弟。』、として提案中。
空間が引き締まるコト、間違いナシ! 店長さんも、うむむ。と絶賛。



大事なコト  バッグを置いてみて。シュミレーション。
DSCN4318






















私が実験台。身長165僉C棒では小柄。女性ではちょっと大きい。
両面分かる体型。靴を脱ぐこちらでは、この高さでも充分では?と提案。

当初相談頂いたサイズよりも15冂磴、天板は逆に幅奥行き10兮腓く。
その方が、バランス的にも綺麗。極上ウォールナットたまごの形状も美しい。
これもワタシたちBC工房の親身な提案です。優しいお客さん目線です。

青山BC gaku

大きな垂れ幕

青山BC工房の入り口に、大きな垂れ幕をつけました!
大きいので二人で作業。
IMG_0545





















台風が来ても、もっていかれないように。
しっかりとめます。
IMG_0549




















できました。IMG_0562




















今日は、新作のテーブルも来ました。
IMG_0566












週末は雨でしょうか。

「たった一脚の椅子に出逢う。」

出逢いに来て下さい!
お待ちしてます。

BCスタッフ あべ





クリスマスにもピッタリ! 春夏秋冬・彩りボード誕生!!

街はメリークリスマス! あなたも私もメリーメリークリスマス!!

青山ショップ、そしてその周りも、とても活気があり、イルミネーションが鮮やか。
その中で、いつも変わらぬ安心感と、優しさの感じるBC工房の家具たちです。
寒い季節ですが、お店には沢山のお客さんが来てくれます。嬉しいです。

そしてワタシから。今日のお話しは、
新しいマンションに壁面ボードを作りたい。という相談に来られた方のお話です。
青山ショップ内をジックリと見ながら沢山話し、好みを聞いて、一緒に考えました。

デザインキャッチボールをしましょう。これからのヤリトリは絵を描きます。
メールで送り、意見や要望を聞いていきました。青山スタッフ三人います。
それぞれの個性が、人柄が出ます。皆違う。絵でも伝わります。
三人のアイディアから、イメージが拡がっていったら。という願いでした。


それから二ヵ月後      今日は内覧会の日。 そして実際のマンションでの打合せです。
1
素晴らしいホテルのような佇まい。パブリックスペースが広いです。
中に入ると、こんな素晴らしいロビー。開放感があります。
ツリー横には私のキャリーバッグ。この日に向けて準備したモノと想いが入っています。




お部屋に入ると、とっても明るい空間!!   素晴らしい眺望です。まず景色に目がいきます。
2
この明るい空間にはBC工房・無垢の木ボードも存在感抜群!
ステンドグラス入れても、とっても綺麗だろうな〜。と感じます。



キャリーバッグから、丸めていた紙を引き伸ばします。 皆さん、これ何か分かりますか〜?
2-1
この紙、実はA3を張り巡らして作りました。力作です。
長さ230僉濾80僉そんな大きな紙に原寸描きました〜!



今度は新聞紙をペタペタと貼ります。        これは何をやっているのでしょうか?
3
下のほうは太く、上のほうは細いですね。



床に広げます。  家具をお店で見るのと、家で感じるのは違う。そんな経験ありますね。
8
実際のサイズを家で体感したい時の方法は、その家具を、
新聞紙を使って表す。原寸大で床に置いてみる。とても良い方法ですよ。



先ほどの紙を貼りました。  見えてきましたね。お分かりでしょうか。
4
こうすれば何がしたかったのか分かってもらえたでしょう。



そして今日のイチバン!  春夏秋冬ボードの主役とも言いましょうか。ステンドグラス!!
5
こちらのステンドグラスは、ひし形というか、◆模様です。これを基調にして春夏秋冬へ。
同じ色で、デザインも。統一感出すのも良いが、これだけ大きな壁面です。
4種で四季を。彩りを。変化を出して美しくしましょう。と提案します。



テレビのサイズは何インチですか〜?   さらにリアルさを出す為、聞き出します。
6
造り付壁面ボードは、テレビ配線など、細かな点も押さえなければなりません。
テレビのサイズと位置。そして電源&アンテナ線、コンセントをどうするか。
そんな詳細事も大切になります。一つずつ解決していきます。



そして、全体像はこうなりました。        原寸イメージで分かりやすい。
7
両サイドも、床面にも、奥行感を出しました。高さと幅、そして奥行です。
お客さんと私たち。立体感を出して分かりやすく。




こちらが原画。A4サイズの平面スケッチです。    これはアタマで分かる物。 
春夏秋冬
しかし人間は、日常では身体で物事を感じます。アタマで理解しようとする事と、
感じて分かる事で言うと、家具は感じる物です。ならば原寸で感じるのがイチバン!



たそがれタイム  午後からの打ち合わせも夕刻。 これがまた素晴らしい眺めなんです!
10
一日の中で、こんなに景色が、空が、グラデーションのように変化していく。
綺麗としか言いようがありません。感動と言った方が近いココロの状態。
そんな素晴らしいお部屋に、春夏秋冬・彩りボードは映えるでしょう。

一日の空の変化のように。
クリスマスツリーのように。そして日本の素晴らしい四季。春夏秋冬。
季節事に、4種のステンドグラスが、その時のキモチに合った色味を出してくれるでしょう。
自然界には本当に沢山の色がありますね。木の素朴でシンプルな色が好き。
と言ってもその中には、木目で様々な色味が入っています。

揃ったモノや色、そんな工業的で統一感に慣れてしまった現代の中に、彩りを。
なんか少し違うな。それこそが味わいだと思います。クリスマスとステンドグラス。
彩り良いのは楽しく感じます。ホンモノの中に、楽しさを出すのがBC工房の得意。
ボードが完成して納品の時を今から楽しみです。制作をジックリとやっていきます。

BC工房 楽
これまでの記事
BC2012catalog
BC工房カタログ
希望の方はこちら。


BC工房ホームページ
  • ライブドアブログ