BC工房 ARE-KORE

BC工房スタッフがつづる工房通信。

生活工芸

「お宅訪問」Sさんの食器ボード。

s-b1

Sさんの食器ボード。
注文から納品まで、約半年。
その後の様子をうかがいに、記念写真も撮りたくて、
訪問させていただきました。



ボードの調子は、使い勝手よく、良いとのこと。
「なかなかいいわよ〜」
「地震のときには、つい気になったけど、ぜんぜん大丈夫だったわよ。」っと。

天井いっぱいまでのBIGボード。
がっちり、丈夫、安定感のあるたたずまいです。



築40年のマンション。
ゆったりした間取り、大きな窓、ごっつい構造壁・・・
いまどきの、新しいマンションとはまったく趣の違う空間。
新しくないのに、とても居心地良く、落ち着くモダンな感じ。

大きなチーク食器棚は、ずーっとそこにあったかのように、
しっくりとなじんでいました。



s-b2

s-b3
ちょこっと置くのに、とってもいい。と、
無垢板のカウンター部分、お気に入り。
なるほど、とても自然な使い勝手が見えてきました。




s-b4




























たくさん収納できる食器ボード。
使い勝手、しまうもの、あれこれと、
作るまでに何度も何度も話あって、相談しあった分だけ、
収まり具合が、ちょうどいい。




s-b5
大きな食器棚の横には、二つ目の食器ボードも。
こちらも、ほどよく、普段使いのモノたちが、おさまっていました。




無垢のボードは、やっぱりいい。
使う人の暮らしになじんだ家具は、とってもいきいきして、
素敵です。

Sさん、もうじき84歳!!
まだまだ家具へのこだわりと、想いがつきません。



お茶や紅茶、お菓子にくだもの・・・、
お話して、写真を撮って、またおしゃべりして・・・
ずーっと、さりげなく、ここちいいリズムで、
Sさんのにっこり元気なおもてなしをいただきました。


しゃれた暮らしだなぁ、と
とてもうれしくなりました。


KさんのあつらえTVボード

02

















先日、Kさんのお宅へうかがい、
あのTVボードの様子を見せていただきました。

ご主人のイメージをカタチにした、ユニーク&デラックスなTVボード。
ボードをつくって、来年くらいにTVを・・・とお考えだったようですが、
ボードの出来栄えに、、、
すでに50インチのテレビが、きちんと収まっていました。

描いていたイメージ通りの、かっこいいボード。 





03

この、ちょっと飛び出た羽のような無垢板づかいは、なかなかユニーク。
無垢板だからできるデザインでしょうか。
スピーカーを、ボードのサイドに配置するデザイン。

















04引き出しは、
しっかり収納。
DVDやCD、
ちゃんとおさまります。













05デッキ類、ウーハー、
ばっちりおさまります。













01



























ダイニングからの眺め。
もちろん、無垢板テーブルのダイニングセット。
居心地も良く、眺めサイコー。

Kさん、次は、ボードの横に棚をひとつ作りたいとか・・。

きらきら工房にも遊びに来てください。
“楽創工房”
自分で作るのは、手間をかけた分、愛着倍増。

過ごしやすい季節になってきましたので、ぜひどうぞ。


奥さんの手作りシフォンとともに、
うれしい、おいしい時間となりました。
ありがとうございます。


あつらえボード

古今和洋

今年のBC工房のテーマ「古今和洋」

そんなテーマにぴったりの、おもしろいセットご紹介。
ジャワで見つけた、旬のモノ。
RIMG1438













RIMG1443RIMG1441(左)彫刻ダンス 
w115×d50×h99(cm)
250,000円
(右)一人掛け  
 50,000円
(下)二人掛け
120,000円





RIMG1440RIMG1442ちょっとアレンジされた
「桜SAKURA」
なかなか手のこんだ1品です。








RIMG1439RIMG1444
真鍮の取っ手や、
金具の装飾。
素朴な味わいがあります。








彫刻ダンス×1  250,000円
一人掛け×2脚  @50,000円
二人掛け×1脚  120,000円
リビングテーブル 100,000円  

一式570,000円 ⇒ セット特別価格 500,000円                
青山BC工房展示中です。

ゴールデンウィークは、休まずオープン。5日まで。

生活を彩る、豊かに楽しくしてくれる「生活工芸品」
なにか見つけに来てください。

訪問

先日納品を終えた、川崎市のFさんのお宅へお邪魔しました。
雨の夕方にうかがったので、ちょっと外は暗くなってきましたが、
お部屋の中は、ぐんと良くなって、素敵な空間になっていました。

03
















大きなマホガニーのテーブル(長さ240cm)と、長椅子&だんらん工芸椅子、
大物見せ場の、カウンター収納ボード。
なんと、3.6mの一枚板カウンター天板のボードです。
すんなり空間に溶け込んでいるんだけど、
しみじみ感じる、居心地の良さ。



02ステンドグラス&彫刻&格子
似合ってた。

「もっとドロップみたいでも、良かったかな・・」っとも言われたけど・・・。(ステンドグラス)

ドロップ??

もっとカラフル・・ということでした。。





01



















04手前の、コーヒーサーバーのテーブル、
さりげなく似合ってて、良かった。
思い描いていた空間が、
こんなにさらりと似合ってしまうとは。。
空間の良さもあるのだと思う。

主張しすぎず、それでいて、存在感のある家具たち。

感動しました。

ちっちゃな工芸テーブル

RIMG1220RIMG1218
RIMG1215






RIMG1216
RIMG1217













こんなかわいいテーブルができました。
木とステンドグラスと大理石のコンビネーション。
中にライトをセットし、照明器具としても◎。



「ちっちゃな工芸テーブル」
サイズ:幅50cm 奥行き40cm 高さ45cm
価格:48,000円

2010年新作第一弾。

これまでの記事
BC2012catalog
BC工房カタログ
希望の方はこちら。


BC工房ホームページ
  • ライブドアブログ