BC工房 ARE-KORE

BC工房スタッフがつづる工房通信。

カウンター

無垢板でカウンターをつくりたい!

ケヤキ243x50

今、テーブル工房「きらきら工房」には、
「ハンパだけれど、いかしておくれ」のコーナーがあります。
テーブルには、「ハンパ」というだけで、実は、カウンター、棚材としたら、A級品。
上の板に10万円。と書いているのを見つけた方、いい目をされてますね。
これは、加工なし、そのままの板材としての工房特別価格です。
スタッフの私が見ても、「ええ!!そりゃないだろう!」というくらいの価格がいっぱいです。
実際、平面に削って、カタチを出して、磨いて、塗装をして、となると、加工費はありますが、
それでも、「それでいいのか?」という価格の時もあります。
ぜひ、きらきら工房に行ってみてください。
現場に来られた人だけが、この驚きを体験できます。
ケヤキ243x50

今週、上の写真のケヤキを削ってみました。
超A級品の木目!色気がある。これはカウンターに最高の材。

無垢板のカウンターの世界をちょっとごらんください。

キッチンカウンター 
 既存の細いカウンターの上にかぶせて、固定。
 元からそうだったかのように、あつらえます。
菅沼稔 (5)

洗面カウンター
 お気に入りの洗面器、水栓を取り付けます。
 建築、設計とコラボすることも多いです。
IMG_1006

ニッチ棚 
 壁面にちょっと無垢棚。粋です。
IMG_1001

ワイルドキッチンカウンター
 ここで、つくって、飲んで、食べて。
 奥行き60cm以上あると、食事もしやすい。
亀井邸カウンター (9)

キッチンカウンター+収納ボード
 既存のカウンターの上に奥行きを広くした、無垢板カウンター。
 その下に、グラスやカトラリーを入れる、収納を。
 リビングの方から、グラスを出し入れできて、便利&楽しい。
 ホームパーティーにぴったりのカウンターボード。
金澤邸 (6)

7mバーカウンター
 お店用のカウンター材もたくさんあります。〜7mまで。
 つないでいけば、10m、15mだってできます。
 いいカウンターの店って、馴染みになってしまいますね。
 カウンターをはさんだ距離というのは、打ち解けながらも一線あり、というか。
アサメラ7mカウンター

こちらは、アマンBC工房にある、カウンター工房。
でっかいのを探している方は、こちら。
家庭用の楽しいカウンター材は、きらきら工房へ。
カウンター工房1_R


もちろん、青山、横浜、まちだ、あつぎのBC工房でも、なんでも相談してください!


BC工房のカウンターマニア
KAZU


カウンターは7m?

21

先日の「木の市」で競り落としたケヤキの6.5m材。
こんな長い材は、市でもこれだけでした。不退転の意思でとりました。
最近、「7mのカウンターをさがしている」という声をよく聞きます。

なんで7m?
・図面を見ると、建物の大きさで、いわゆる4間=7m20cmの間口いっぱい。
 9〜10m幅の建物だと、目いっぱいで7mくらいが多いのでは?
・7mだと、8〜10席のカウンターになる。店の顔になる。
・カウンターは、テーブル席より、たくさんの組数が座れる。
・カウンターは、1人でもサービスができる。少人数でもできる店。

など、今は、「カウンター」が来ている?という実感がひしひしあります

CHIDORI4_
先日作った、7m+80cmのカウンター 製作中。IMG_8704
完成。
こんなデラックスなカウンターをまたつくろうと、
材料の仕入れから、がんばってます。

カウンターをさがしているみなさん、BC工房へ相談してください!

彦根「ダイニングキッチンCHIDORI」オープン!

CHIDORIパース
先日お伝えした滋賀県彦根市のダイニングキッチンCHIDORI、
7月28日オープンしました!

IMG_8700
描いていた絵をいい意味で裏切る迫力のくつろぎ空間です。

IMG_8654
関係者みなでおはらいをうけます  IMG_8676
オープンにむけて緊張感のある時間。IMG_8666

夕方から、工事関係者を招いて食事会を開いていただきました。
IMG_8689

アサメラ7mカウンター
IMG_8678
IMG_8680
1皿ごとに手をかけた、和のコース料理。茄子のサラダ仕立てが絶品でした。IMG_8710

5種類の木の無垢板カウンターと、5種類のゆったり椅子でくつろぐ空間で、
手をかけた和食とソムリエ、バーテンダーによるドリンクが楽しめる、
本格派のダイニングバーです。
彦根に行ったら、彦根城とCHIDORIです。
ぜひ行ってみてください。

ダイニングキッチン CHIDORI
滋賀県彦根市河原町2丁目2-15 2F
電話0749-24-2581
17:00〜26:00 日曜定休
ホームページ:http://chidori.mother-lake.co.jp

6mテーブルが・・・

6mテーブル


なんと、売れてしまった。

きらきら工房の顔のような存在だった、6mのウェンジテーブル。

ショップの中から、制作するのに外へ・・・

そうカンタンに動くようなものではなく、7人でもみんな全力投球。

それでも、重い。。。

売れなくてもいい、でもこんな長いテーブル作りたい!という、
よくわからぬ熱い思いは、いつしかカタチになるものなのだ。









これまでの記事
BC2012catalog
BC工房カタログ
希望の方はこちら。


BC工房ホームページ
  • ライブドアブログ