BC工房 ARE-KORE

BC工房スタッフがつづる工房通信。

木のラック

『ありがとう』  嬉しいです!!!


2月の青山バザールにいらしてくれたTさん。
大切なリピーターのTさんからの相談でした。

自宅に合う飾り棚を考えている。
ダイニングの間仕切りとして置きたい。



◆ワタシが一緒に考えます!
 飾り棚としてのサイズ。 置きたいモノ。棚数。
 空間の間仕切りとしての存在感と、高さ。
 人の通り道。通路程よく取れるよう考える。

 たくさんの質問にも。Tさんはとても明快な方。
 スグ応えてくれます。ヤリトリキャッチボール弾みます。

 ピッタリの飾り棚。 オンリーワンのモノが見えてきます。
 描く中でこれはイイ感じ! とお互いのイメージ共有が出来る。

 

その場で描く。 描きながら見て頂く。 ラフからリアルへ。
1




















似顔絵師のように。(笑)  棚数や棚内寸などを確認する。
展示品MUKU棚を見ながら、Tさん特別仕様を描き調整する。
イチバンのポイント⇒ 棚トップの上に何を置きますか?

◎Tさんのお話し。
『大きな球体の照明を持っているんです。
 これを是非、飾り棚の上に置きたいです。』

◎楽より。
『その照明を置いた時の見え方。を基準に。
 その時に、キモチ良い見え方&高さにしましょう!



イメージの共有共感が出来ました〜!!
2




















このとおりの出来映え。1ヶ月後に完成しました。 
サイズは、高さ122僉”65僉 ̄行40
シンプルで美しい。 棚板は彩りよく味わい深い。

イイ具合だ。 きっとTさんに喜んでもらえる!
と思っていますが、ドキドキの気持ちもあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆そして今日、嬉しいメールを頂きました〜。

Tさんより。 
『棚、すご〜く気に入りました。ずっと飾りたかった麻の照明もぴったり。』
3
















こちらのセッティング画像3枚いただきました〜! 
だんらん工芸椅子や、BCダイニングテーブルの背後に。
ステキな飾り棚。 丸い照明との相性もピッタリですね!



ご家族の大切なモノを。  Tさんの飾り棚。 ステキです!!
4
















HOTなコメント頂きました。
『プラスティックの小物はNGですが
 意外といろいろな小物を無造作に置いてもなじみます。』



こちらも新しく仲間入り。 カウンター用ハイチェア。
5
















『眺めのいい秋桜椅子』 限定品の掘り出し物でした。
ベストセレクトですよ!! 椅子選びにセンスを感じます。


Tさんの素敵なコメント頂きました。
『カウンターチェアー1つでこんなに生活が変わるとは❗️ ありがとう‼️ 
毎日、仕事から家に帰ってくるとほっこりしています。』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆お客さんから頂く、『ありがとう』 。
 私たちBCスタッフの生き甲斐です!
  
 私こそ、Tさんからパワーを頂きました!
 こちらこそ、本当にありがとうございます。
 そして、これからも末永いお付き合い。
 どうぞよろしくお願いします。

BCスタッフ 楽

shop情報 『ホンちゃん』 新登場〜!!!


ホンちゃん完成〜!!!

きらきら工房にて。  3台の『ホンちゃん』 が完成しました。
no title














無垢材をフル活用した、シンプル棚収納。
1-3


















『ホンちゃん』、青山へ。 コンパクトで楽しい。
1-2
















◆ホンちゃん・・・・幅70 奥行30 高さ88僉 
         納得価格60,000円 (税込み)

トチ材の煌びやかな杢。 好きなモノを飾る楽しさ。
3










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

木の本棚。 お店には色々な本棚あります。
1


















大きなオープンボード。 リビングを彩る自由に楽しい収納。
4














オモシロ棚収納。 チーク材、良い色味です。
5


















開き戸&棚スタイル。 シンプルで使い易いです。
6












ステンドグラス開き戸。 お部屋を楽しく彩ります。
DSCN1562










◆私たちBC工房の収納ボードたち。
 ホンちゃん新登場をお伝えしました。
 小さいモノから大きなモノまで、何でもご相談ください。
 あなたにあった、木の収納を一緒に考えます。

BC工房 楽
これまでの記事
BC2012catalog
BC工房カタログ
希望の方はこちら。


BC工房ホームページ
  • ライブドアブログ