BC工房 ARE-KORE

BC工房スタッフがつづる工房通信。

本牧BC工房

8月 無垢モダンゆうゆうセット

本牧BC工房も8月の新しいテーブルと椅子のセット
を紹介します!!

アマンBC工房のブログにも紹介されたストレートモダンなウォールナットテーブル。
本牧BC工房にも登場しました!!

IMG00594-20120803-1732
長さ200僉奥行き90僂裡郷佑任盪箸┐襯咼奪サイズです!!

IMG00595-20120803-1734
3枚のウォールナット無垢板の、
きれいな部分をいいとこどりしたテーブルです。

今一番のおススメセット!
本牧BC工房の迫力NO.1です!!

入口目の前のこのセットは自転車で通る人も
ちょっとスピードをゆるめて見ていかれます。
・・・が、せっかくだから座ってください!!

ちょっと立ち止まって本牧BC工房の
新しい展示の椅子やテーブルを味わってください。

IMG00596-20120803-1737

2階には新作の「うたげゆうゆう椅子」も展示中。

暑い夏は熱いBC工房へどうぞ、どうぞ。

本牧BC工房 竹村

3畳のスペースで生活を豊かにする方法!?

最近お店にデスクを探している方が来店されました。

・パソコンが置けるだけでいい。
・本が1冊置けるくらいでいい。


「ちっちゃくてかわいいデスクがいいかな。」そんなお話し。

でも実際は多趣味な人もいるはず!
家でも仕事をしている方もいるはず!

書類を拡げたい。
自分の好きなことをする場所が欲しい。
パソコンに、本に、書類に、全部置けるくらい大きいのがいいんだぁ!!!

CIMG2952
このデスクと椅子、棚のセットは3畳のスペースでゆったり。別に自分の部屋なんかなくたっていごこちの良いの場所になります。

お父さん!
3畳で自分の好きなことを思いっきり楽しむ場所を作りましょう!!


ストレートカットのテーブルは無垢モダンな存在感。使いやすさバツグン!!
こちらの無垢板ギャラリーからどうぞ↓
http://www.bc-kobo.co.jp/mukuita-honmoku.html
※このテーブルはH−26番です。

椅子はらくらく秋桜チェア。背が高くて奥行きの深いらくらく座面が特徴です!!

CIMG2951

まあまあ、本牧BC工房に来たら珈琲を飲みながら使い心地を試してみてください。
お待ちしています。

本牧BC工房 竹村


贈る椅子展はじまりました!

今日から各工房ではじまりました。
「贈る椅子展」!
今年で9回目、年末恒例の展覧会です。
49

本牧BC工房での展示限定品を紹介します。
先日のブログで紹介した「安楽 空の椅子」もすごくいいですが、
他にもたくさん、あります!
26

これは。。。なんでしょう?
04
立ち上がるときにつかんだり、座ったときにニギニギしてください。
笠間焼のオリジナルアームノブ です!
手で触れることで、脳が活性化される!そんな気がしてきます。
12

33

オレンジと、ベージュの限定革に大きなダブルステッチの糸が効いてます。
グリーンの柄の背クッションとあわせて、
かわいくて本格派の張り地になっています!

らくらく爽やか椅子 やきものアームノブ、背クッションつき
90,000円→展覧会限定品価格 85,000円

本牧BC工房で展示中です!

横浜サローネまであと2日!

いよいよあさって29日(土)から
横浜・赤レンガ倉庫で「横浜サローネ」です。
商品も準備できてきました!
明日から、会場搬入です。
22
本番と同じくらいの広さを想定してのリハーサル。「椅子カフェ」、楽しくなってきました!!
57
こぶり友の椅子とカフェテーブルは、もうカフェそのもの。
52
今回の目玉、安楽森の椅子。でっかい座り心地。
13
座面の中身が一味ちがう、らくらくぬくもり椅子。
38
きらきら椅子の背張りの心地よさを試してください。

搬入時間が限られているのに、
4tトラック満載に積んでしまいました。
明日、うまく搬入、展示できるのか?
またあした、会場から続報します!

『横浜サローネ』
http://www.319.jp/ys/
10月29(土)30(日) 11:00〜18:00(30日は17:00まで)
横浜・赤レンガ倉庫
入場無料
ぜひ、遊びにきてください!

本牧BC工房 
斎藤

「いい加減」 なキッチンボード

3ヶ月かけてつくった、Kさんのキッチンボードを納品しました!
お家にうかがって、現場でいろいろ話すなか、

「今あるモノ全部入らなくていいですよ。
できたボードに入るだけ、使っていきます。」とKさん。

生活していれば、モノは増えていきます。
いくら収納をつくっても、足りない。とよく聞きます。
自分の中で、これ以上持たない、という基準をもつことで、
すっきりと暮らせる気がします。

今回は、おおらかなKさんから、
モノとの付き合い方を教えてもらいました。

BC工房のボードの
「いちばん」は、
「収納量の多さ」より、
「入れるものを選ぶ楽しさ」
でいきたいと思います。


20
ビフォー13
アフター
これまでの記事
BC2012catalog
BC工房カタログ
希望の方はこちら。


BC工房ホームページ
  • ライブドアブログ