2006年の4月に納品した、竹と茶香の宿 旅館 樋口に新たに客室のテーブルと椅子の提案に行って来ました。1年半ぶりの訪問です。
樋口 外

26日早朝にトラックでふじのBC工房を出発し、2人で交代しながら
片道13時間かけ、到着した時はスッカリ日も暮れていました。
樋口の看板を見た時は、うれしかったー!

この日は、ゆっくりお風呂に浸かり樋口さんとご飯を一緒に食べました。
ワインもいただき、3人でいろんな会話を交わし、
とてもよい時間を過ごさせていただきました。




樋口 トラックバック
次の日は、持ってきたテーブルと椅子を駐車場に拡げて樋口さんにお披露目です。
この日ためにスタッフ皆で作ってきました。
樋口さんどうでしょうか?




樋口

チェックアウトからテェックインまでの数時間の間で
実際に客室に入れて提案します。


樋口 テーブル達

今回のテーマは10月に樋口さんがお店に来て、
今の座卓と座椅子のセットを変えたいという話しをしたのがきっかけです。
樋口さんが今回、よく話してくれたオペレーションしやすいものにしたい。
宿泊するお客さんの事を第1に考えながら、
働くスタッフの仕事のしやすさ、旅館の雰囲気にあっているか、
いろんな方向から考えた、新しいテーブルと椅子の提案。
とてもいいチャンスをいただきました。
今回の提案中にも、改めて新しい客室のカタチを発見する事が
出来ました。
とても勉強になる時間を過ごす事が出来ました。
樋口さんありがとうございます。
BC工房はお客さんと話しながらいろんな事を教えてもらい、
いろんなチャレンジをさせてもらっています。
また樋口さんともお店でお会いしてお話しするのを楽しみにしています。
BC工房は提案接客の工房です。
また続きを今度書きます。

竹と茶香の宿 旅館 樋口のホームページです。皆さんもどうぞ