BC工房 ARE-KORE

BC工房スタッフがつづる工房通信。

高齢者

ハマのオモシロ魁。坑安紊痢屮螢咼鵐亜Ε◆璽函

IMG_0513
近頃、90代のお客さんが増えてきた。

ちよこさんは、
よこはまBC工房のセールチラシを見て、
セール前日に電話をくれました。

「この『のびのび』っていうのがいいと思うんだけれど。
 最近腰が痛くて、そちらまで行かれないんだけど、買えるかしら。」

聞けば、90歳。
一日座っていられるような椅子がほしい。
足を上げて座りたい。
足を下げているとうっ血してくる。
今は座椅子に座っているけど、つらい。
ソファもあるけど、座ってない。

これは、すぐ、売っちゃいけない。と思いました。
「セールが終わったら、おススメの椅子を持って、うかがいます。
お家で試して、納得してから買ってください。」

金沢八景。
海をのぞむ築45年のマンション。
ご老人が多そうだけど、こどももいるファミリーも見られる。
管理も、修繕もちゃんとしているのがわかる。
もともと、良質なマンションで売り出されたんでしょう。

ちよこさんは、90歳と思えない若々しさでした。
耳も口も、動きもしっかりしていました。

そして、何より驚いたのが、
家のすみずみまで、ちよこさんのキモチと手が入っていることでした。
ご老人にありがちな、
1mmも動かさないモノに囲まれている。という気配などゼロ。
IMG_0520
白い、モダンなダイニングセット、
新しい冷蔵庫、食洗機、照明、
テーブルの上の花、ティッシュケース、器、
キッチンのおたまやトングまで、ホコリひとつない。
IMG_0519
白い革のソファ、爽やかなクッション、
テーブルの上の携帯、延長コードにいたっても、
ピンクのしゃれたモノでした。
介護対応のリクライニングベッドにも、かわいい若々しい花柄のリネン。
部屋の仕切りには、骨董のよしずがはいった建具。

ていねいに、楽しんで暮らしてらっしゃる。

新築で買って、
東京から越してきた。
周りに何にもなくても、
ただ海と風がキモチよくて。
45年、長く仕事を続けながら、
少しずつ、リフォームしながら住んできたそうです。

ダイニングセット、ソファなど、ずっと大塚家具で買ってきたそう。
「あそこは、いいモノがあるでしょ。見ると、わあって、欲しくなっちゃってね。
 今、いろいろ騒がれてるけど、いいモノはあるのよ。もったいないわね。」

IMG_0518
3つの椅子を準備していきました。

.船薀靴埜たご希望の「のびのび椅子」。
足をのばしたい。という希望。
  重さ、立ち座り、姿勢保持を考えて、こぶり「えんがわ椅子」+足のせ。
たたみ椅子+クッション。足は床に伸ばす感じではどうだろうか。
3段階の高さを試してほしかった。 

座り比べて、
ちよこさんが最初にチラシでピンときた、
「うたげきらきら椅子のびのび」に。
頭まくらを追加。

その時はよくても、納めてからご希望がでるのが、シニアのマイチェア。
何があっても対応しようとハラをくくります。


ウィッグ、爽やかなブルーのニット、
オープンハートのネックレス、水玉のソックス。
ちよこさんの着こなし、
今日が特別ではなく、いつもちゃんとしているのがわかった。

大塚家具でも、BC工房でも、いいモノを選べる人。
ちよこさんのように、
自分のセンスを持って、自分の欲しいモノをわかっている人。
今までのモノも大事にしながら、新しいモノを取り入れられる人。
捨てられる人。

「でも、こんな椅子はなかったわ。日本人の椅子ね。
 こうやって、持ってきてもらって、本当に助かったし、
 いい椅子を買えて、うれしいわ。ありがとう。」

大塚家具が、お客さんへの現場サービスに本気になれば、
今までの良質な顧客のつなぎとめ、
新しい顧客の広がりを生めるでしょう。
でも、おそらく、しないでしょう。
一人のお客さんのくらしの中に踏み込んで、
個別対応のリスクを負うことができるのは、
製造・販売・物流ぜんぶ責任を負う気があればこそ。
小さなBC工房の強みを再確認できました。
日本人の椅子、プロダクト・クラフト、ひとりのためのモノづくり、
つくる人の出前販売、安心納品。

小さな家具業界で、勝った負けた言ってる場合じゃない。
日本の家具屋に求められてるのは、
今のくらしに、キモチに合う、モノづくりとサービス。
家具屋は
遅れてるんだ。
オモシロくないんだ。
やさしくないんだ。の自覚・変化。

自分には何ができるか?
もっとわかりやすい、言葉、絵、モノで、
仲間へお客さんへプレゼンすること。
工房で、思いを、狂気を込めたモノをつくること。
もっと大きく、長い視点で提案できるように、歴史を勉強すること。
家づくり・空間つくりの体験・感激を積むこと。
季節の素材でおいしいモノを楽しむこと。。。。

ちよこさん、ゆっくり座っていただけてますか。
「リビング・アート」=日々、くらしを大切に、楽しむこと。
お手本を見せていただきました。
ちよこさんに追い付くには、あと50年かかる?
50年ある。と思って、オレも楽しんでくらしますね。

KAZU




「老人と椅子」展よりおすすめ。

sawayaka


爽やか椅子 アレンジ

・うんと小柄な女性用に。
・立ち上がりがしやすいよう、座面高47cm
・和室でも、じゅうたんでも、 フローリングでもつかいやすい
 「たたみずり」付。
・ぶ厚いクッションがちょうどよくカラダをサポート。


サイズ:幅52 奥行56 高さ86 座面高47(cm)
展覧会限定価格 : 45,000円


145cm〜150cmくらいの女性に、ちょうどいいでしょうか。
ちょっと腰掛けるのに、具合がいいと思います。
高さ70cmほどの、ダイニングテーブルに合わせるのにも
よいかもしれません。
実際に座って、試していただけると、うれしいです。


青山BC工房より。
これまでの記事
BC2012catalog
BC工房カタログ
希望の方はこちら。


BC工房ホームページ
  • ライブドアブログ